« 「ミラノサローネ」にて、国内未発表の携帯電話「N904i」を展示 | トップページ | 爽やかな季節自転車でおでかけしてみよう »

2007年4月21日 (土)

「花咲かじいさんの灰」

「花咲かじいさんの灰」を特定 日、独の研究グループ

  2007年04月19日11時47分

 植物に花を咲かせる「開花ホルモン」を、日本、ドイツの研究グループがイネとシロイヌナズナでそれぞれ特定することに成功した。開花ホルモンは、いわば“花咲かじいさんの灰”にあたる物質で、70年にわたって多くの研究者が探し求めてきた。ともに19日付の米科学誌サイエンス電子版に発表される。

 開花ホルモンの候補としては、日照時間が短くなると花をつけるイネなどでは「Hd3a」、日照時間が長くなると花をつけるシロイヌナズナなどでは「FT」というたんぱく質が見つかっている。しかし、日光を受ける葉から、花芽(かが)ができる茎の先に実際にどんな物質が伝わっているのかわかっていなかった。

 奈良先端科学技術大学院大の島本功教授らは、イネの遺伝子の一部を変えてHd3aたんぱく質に目印をつけ、イネの中でどう動いているか追跡したところ、葉で作られ、茎を通って茎の先端へ運ばれている様子が観察できた。このことから島本教授は、このたんぱく質が開花ホルモンであると結論づけた。

 また、ドイツのマックス・プランク研究所のグループも、FTたんぱく質が葉で生成され、茎の先端まで移動したとする研究を発表。Hd3aとFTがよく似た構造であることから、多くの植物に共通の開花ホルモンが存在する可能性も示された。

 開花ホルモンは、旧ソ連の植物生理学者チャイラヒャンが37年にその存在を仮定し、「フロリゲン」と命名。島本教授は「フロリゲン本体が特定できたことで、開花を自由に調節できる夢の薬剤の開発につながるのではないか」と話している。

キーワード 55 花 咲かせる 27 話 花 咲かせる 22 花 より 花 咲かせる 土になれ 15 デンドロ 花 咲かせる コツ 15 花 早く 咲かせる 14 ラベンダー 花 咲かせる 12 だから バラ らしく 花 咲かせる 山本 12 桜 花 咲かせる 方法 12 花 咲かせる 肥料 太陽 種 言葉 12 花 早く 咲かせる 方法 11 ホヤサクララン 花 咲かせる コツ 10 セントポーリア 花 多く 咲かせる 10 五月 雨 花 咲かせる 10 昔話 花 咲かせる 10 枝垂れ 梅 花 咲かせる

|

« 「ミラノサローネ」にて、国内未発表の携帯電話「N904i」を展示 | トップページ | 爽やかな季節自転車でおでかけしてみよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「花咲かじいさんの灰」:

» 昨日見てたんだから。 [しずく]
背の高い女と歩いてたでしょ!!今すぐ私に連絡して。 [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 22時57分

» 北海道の道東の端、根室市があります [北海道、札幌からの旅情報]
根室市(ねむろし)は、北海道島の最東端にあたる市で、北海道根室支庁の所在地である。地理としては、北海道の最東端、東経145°21'から146°11'、北緯43°09'から43°38'の間で、東西に70km、南北に10km、東西に細長く太平洋に突き出た根室半島の全域と、半島の付け根辺り、北方領土の歯舞諸島を市域とします。根室半島の太平洋沖合約3kmにユルリ島・モユルリ島があります。面積 512.59km... [続きを読む]

受信: 2007年4月24日 (火) 09時01分

« 「ミラノサローネ」にて、国内未発表の携帯電話「N904i」を展示 | トップページ | 爽やかな季節自転車でおでかけしてみよう »