« 黒木メイサアニメ「ベクシル」で声優初挑戦 | トップページ | バイク専用GPSナビ »

2007年4月 1日 (日)

噂の超大型新人がついにデビューSuperflyシングル「ハロー・ハロー」

ブレイク必至と業界で噂の超大型新人がついにデビュー

3月26日17時12分配信 BARKS

森の中に横たわり、アカペラでソウルフルに歌いあげる1人の女性…現在OA中のグッと目をひくそのCMは、4月4日に シングル「ハロー・ハロー」 でメジャー・デビューを果たすユニット、Superfly(スーパーフライ)のCMだ。“一体何者?”と噂される彼らは、実は今年ブレイク必至のアーティストとして大注目されている大型新人。音楽好きは要チェックすべき存在なのだ。

このSuperflyは、越智志帆(Vo)と多保孝一(G)によるユニット。インディーズでたった数回のライヴを行なっただけで、地元の愛媛では新聞で取り上げられるほど話題になり、あっと言う間にその噂は東京まで届いた。そして瞬く間にメジャー・デビューが決定したのだ。いわば、インディーズで土台を築く間もなくデビューが決定した、大抜擢のアーティスト。

彼らの魅力の根底をしっかりと支えるものは、多保の確かなソング・ライティングの才能と志帆の圧倒的な存在感を放つヴォーカル。60年代の音楽を彷彿とさせる自由かつ開放的なサウンドで、そこに現代のエッセンスを加える味付けも絶妙だ。

すでに相当の曲数が出来上がっておりデモを聴かせてもらったが、今作とは全く違うソウルフルでグルーヴィーなロックなど、楽曲のふり幅もかなりのもの。今後が非常に楽しみなアーティストだ。

キーワード1437 superfly 125 superfly ハロー ハロー 81 superfly ハロー 57 superfly - アダルト 53 superfly snuka 43 superfly ライブ 35 superfly 試聴 25 gola superfly 19 nike superfly 18 ハロー ハロー superfly 14 superfly なんば 12 superfly duo 11 curtis mayfield superfly 11 superfly ax

|

« 黒木メイサアニメ「ベクシル」で声優初挑戦 | トップページ | バイク専用GPSナビ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 噂の超大型新人がついにデビューSuperflyシングル「ハロー・ハロー」:

« 黒木メイサアニメ「ベクシル」で声優初挑戦 | トップページ | バイク専用GPSナビ »