« ミャンマーのデモ、日本人とみられるカメラマンが死亡 | トップページ | 光市の母子殺害事件懲戒請求ネット上で公開 »

2007年9月27日 (木)

大河ドラマ「風林火山」

速報!−聖陽“勘助”涙! 『風林火山』クランクアップ〜大河史上初の1話延長

26日(水)にNHK大河ドラマ『風林火山』の撮影がクランクアップを迎え、東京・渋谷の同局でクランクアップ直後に会見が行われた。内野は1年にわたる勘助の活躍を振り返り、涙を流しながら「この作品を誇りに思う」と語った。お勧め!...

大河ドラマ『風林火山』:第38回 「村上討伐」 (9月23日放送分)

大河ドラマ「風林火山」大河ドラマ「風林火山」.晴信(市川亀治郎)はいよいよ信濃の仇敵、村上義清(永島敏行)を討伐すべく軍を起こした。勘助(内野聖陽)を中心とした調略が功を奏し信濃の領主たちは次々と戦わずして降伏し、村上はたちまち孤立...

風林火山がクランクアップ!!そして!大河史上初の1話延長へ…

26日(水)にNHK大河ドラマ『風林火山』の撮影がクランクアップを迎え、東京・渋谷の同局でクランクアップ直後に会見が行われたそうだにぃ~~~っ!!山本勘......

大河ドラマ『風林火山』 Gackt氏による長尾景虎(上杉謙信)

最近、大河ドラマ『風林火山』を心待ちにしています。お目当ては長尾景虎、後の上杉謙信(Gackt氏)です。弱冠20歳で景虎は家督を継ぎますが、実際に当時の若き......

大河ドラマ『風林火山』 第35回

『姫の戦い』について正直女同士の争いというのはなんだかドロドロとしていてあまり気持ちのいいものではないのだが・・・今回のドラマの中でのテーマとして母親の息子に対する母性というものが起因しての姫達の争いというものを感じたのであるが・・・...

「永遠のライバル」と言えば浮かぶものランキング

現在、武田信玄の腹心である山本勘助を主人公に据えたNHK大河ドラマ『風林火山』が放送中というのが影響したのかもしれません。「男同士」のライバルが多いようですが、9位には《紫式部と清少納言》という熱い女の戦いもランクイン。...

大河ドラマ『風林火山』:第37回 「母の遺言」 (9月16日放送分)

大河ドラマ「風林火山」.自らの死期を悟った大井夫人(風吹ジュン)は初めて勘助(内野聖陽)を呼びつけ、晴信(市川亀治郎)の行く末を託す。同じ頃、関東管領・上杉憲政(市川左團次)は新興の北条氏康(松井誠)に追い詰められていた。...

「風林火山」大河史上初の1話延長

26日(水)にNHK大河ドラマ『風林火山』の撮影がクランクアップを迎え、東京・渋谷の同局でクランクアップ直後に会見が行われた。内野は1年にわたる勘助の活躍を振り返り、涙を流しながら「この作品を誇りに思う」と語った。...

大河ドラマ『風林火山』 Gackt氏による長尾景虎(上杉謙信)

最近、大河ドラマ『風林火山』を心待ちにしています。お目当ては長尾景虎、後の上杉謙信(Gackt氏)です。弱冠20歳で景虎は家督を継ぎますが、実際に当時の若き景虎の風貌がどうであったかは資料に残っていません。それを逆手に、Gackt氏はNHKのスタッフと...

風林火山 第34回 真田の本懐

数ヶ月前、この大河ドラマ『風林火山』を見て感じていた面白みは、最近あまり感じられません。魅力的だった、武田信虎、板垣信方、甘利虎泰が追放、討死してからは、面白みが減ったと感じます。(まあ、追放・討死は最初から判っていたことですが。)...

|

« ミャンマーのデモ、日本人とみられるカメラマンが死亡 | トップページ | 光市の母子殺害事件懲戒請求ネット上で公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ「風林火山」:

» 札幌 遺言/札幌 遺言書作成サポートセンター/札幌 遺言作成代行 [札幌 遺言/札幌 遺言書作成サポートセンター/札幌 遺言作成代行]
札幌の遺言作成 [続きを読む]

受信: 2007年9月28日 (金) 15時25分

« ミャンマーのデモ、日本人とみられるカメラマンが死亡 | トップページ | 光市の母子殺害事件懲戒請求ネット上で公開 »