« 携帯電話で撮影した顔写真で分析する携帯サービス「脳内★ちぇき!」 | トップページ | やっくんがキャラチェンジセーラー服を脱ぐ? »

2007年10月12日 (金)

尾瀬国立公園の尾瀬ケ原ユリ科のキンコウカやイネ科のヌマガヤなどの草が色づく「草(くさ)紅葉(もみじ)」が見ごろ

尾瀬ケ原 「草紅葉」見ごろ…ハイカーも思わず歓声

   10月7日10時12分配信 毎日新聞

 尾瀬国立公園の尾瀬ケ原で、ユリ科

のキンコウカやイネ科のヌマガヤなどの草が色づく「草(くさ)紅葉(もみじ)」が見ごろになった。黄土色に染まった湿原に、ハイカーたちも思わず「素晴らしい」と声を上げた。
 好天に恵まれた6日は人出が多く、至仏山(標高2228メートル)や燧ケ岳(ひうちがたけ)(同2346メートル)を背景に写真に納まり、木道沿いの休憩所で弁当を開くなど、それぞれに秋の一日を楽しんでいた。
 樹木の紅葉は、ウルシやナナカマド、レンゲツツジなどが赤や黄に変わってきたが、気温が下がらず、総じて平年より遅れぎみという。

|

« 携帯電話で撮影した顔写真で分析する携帯サービス「脳内★ちぇき!」 | トップページ | やっくんがキャラチェンジセーラー服を脱ぐ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬国立公園の尾瀬ケ原ユリ科のキンコウカやイネ科のヌマガヤなどの草が色づく「草(くさ)紅葉(もみじ)」が見ごろ:

« 携帯電話で撮影した顔写真で分析する携帯サービス「脳内★ちぇき!」 | トップページ | やっくんがキャラチェンジセーラー服を脱ぐ? »