« アグ・ブーツ | トップページ | <レコード大賞>部門賞決まる »

2007年11月30日 (金)

ヒョウに似せた交配種の猫を作り出し、2万2000ドル(約240万円)で

ヒョウに似せたハイブリッド猫、米バイオ企業が販売

 [ニューヨーク 29日 ロイター] 米カリフォルニア州のバイオテクノロジー企業ライフスタイル・ペッツは、ヒョウに似せた交配種の猫を作り出し、2万2000ドル(約240万円)で売り出している。一風変わったタイプに興味を持ち、経済的にも余裕のある猫愛好家がターゲットだという。
 「アシェラ」と名付けられたこの交配種は、アフリカン・サーバルとアジアン・レパード、飼い猫を交配して作り出された。ネコアレルギーの原因を抑制したタイプもあり、値段は2万8000ドルから。
 同社の創業者サイモン・ブローディー氏は、インタビューで「一風変わっているが中身は家猫で、世話は非常に簡単、極めて人懐こい」と説明。「誰もが一度は、ヒョウやトラを家で飼えたら素晴らしいと考えたことがあるはず。それは無理だが、この猫はそれに一番近づけたもの」と語った。
 同社は今年、100匹のアシェラを販売したが、顧客の大半はロシア人と中国人だったという。

|

« アグ・ブーツ | トップページ | <レコード大賞>部門賞決まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒョウに似せた交配種の猫を作り出し、2万2000ドル(約240万円)で:

« アグ・ブーツ | トップページ | <レコード大賞>部門賞決まる »