« 本物ソックリ! ぐっさん“Mr.ビーン”が本人と共演 | トップページ | 吉本が“笑いの自販機”売り出します »

2007年12月 5日 (水)

<学習到達度調査>日本人の学力さらに低下

子供に興味を持たせる教育

国際学力調査>「興味」に悩む教育現場実験教室は人気「子どもたちの科学への意欲は世界最低レベル」。4日公表された経済協力開発機構(OECD)の学力到達度調査(06年実施)の結果に、教師たちからは「授業時間が不十分で、なかなか興味を...

<国際学力調査>「理科に関心」最下位 数学的活用力も低下

『学力低下』って言葉を聞く度にゆうかの先生方は「子供って凄いのよ。」っていつも私に仰ってくれた事を思い出します。子供って本当に凄いんですよ。だから子供時代を本当に大切に、大切にして欲しい。…と、自分に言い聞かせよう....

国際学力調査の発表

すいません今日は大作を書いたのに一度載せて、編集したくて、削除を押してしまいしまいました。国際学力調査の発表また書きます。きょうはギターの練習に行ってきます。...

<学習到達度調査>日本人の学力さらに低下? 教育テスト研究センター ...

国際学力調査に詳しい、NPO「教育テスト研究センター」の鎌田恵太郎理事に聞いた。--PISAで測る「読解力」「科学的リテラシー」「数学的リテラシー」とは。リテラシーは通常、「読み書き」「識字力」の意味ですが、日本と欧米ではとらえ方が...

<国際学力調査>「理科に関心」最下位 57カ国・地域参加

■<国際学力調査>「理科に関心」最下位57カ国・地域参加(毎日新聞2007年12月4日)経済協力開発機構(OECD)は4日、57カ国・地域で約40万人の15歳男女(日本では高1)が参加した国際学力テスト「学習到達度調査」(PISA)の06年...

ファイルの一括ダウンロード(学力調査)

内容(「MARC」データベースより)国際学力調査PISAダントツ世界一の国フィンランド。EUの中でも経済発展好調のこの国の底力は「学力」にあった…。フィンランドの成功の秘訣を、現地の学校を取材し、豊富なデータをもとに探る。...

<国際学力調査>「興味」に悩む教育現場 実験教室は人気

「子どもたちの科学への意欲は世界最低レベル」。4日公表された経済協力開発機構(OECD)の学力到達度調査(06年実施)の結果に、教師たちからは「授業時間が不十分で、なかなか興味をひきつけられない」との声が漏れる。しかし科学の不思議さを...

国際学力調査

●「生きる力」に新たな課題=国際学力調査3回目となった国際学習到達度調査(PISA)で、日本の高1は読解力、数学的応用力、科学的応用力3分野すべての活用力で世界最上位にないことが判明した。全分野でトップテン内だった2000年調査に...

最新ニュース:<国際学力調査>「理科に関心」最下位 57カ国・地域 ...

経済協力開発機構(OECD)は4日、57カ国・地域で約40万人の15歳男女(日本では高1)が参加した国際学力テスト「学習到達度調査」(PISA)の06年実施結果を世界同時発表した。理科学習に関するアンケートで、日本は関心・意欲を示す...

〔学力調査〕平成19年度全国学力・学習状況調査の結果について

全国一斉の学力調査は43年ぶりで、子どもの学力や学習状況を把握するために実施された。国語と算数(中学生は数学)の2教科で、基礎的な知識を問うA問題と活用力を調べるB問題の2種類で行った。内容(「MARC」データベースより)国際学力調査PISA...

|

« 本物ソックリ! ぐっさん“Mr.ビーン”が本人と共演 | トップページ | 吉本が“笑いの自販機”売り出します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <学習到達度調査>日本人の学力さらに低下:

» 国際学習到達度調査、フィンランドは今回も理系の応用力部門で上位 [最新ニュースをお届けしています]
経済協力開発機構(OECD)は4日、57か国の15歳40万人を対象に2006年に実施した「国際学習到達度調査」(PISA)の結果を発表した。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 6日 (木) 10時07分

» 内職・在宅アルバイト [,日本人の学力]
応援!読ませて頂き有難うございました。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 7日 (金) 17時35分

« 本物ソックリ! ぐっさん“Mr.ビーン”が本人と共演 | トップページ | 吉本が“笑いの自販機”売り出します »