« <コミケ73>開幕 早朝から長蛇の列 ガンダム、初音ミク、ひぐらしに注目 | トップページ | 正月の帰省ラッシュ始まる  »

2007年12月29日 (土)

水陸両用バスが大阪の新名物に-日比野克彦さんら車体デザイン

水陸両用バス

諏訪市が諏訪湖で「水陸両用バス」の試験運行をするという記事を新聞で読んだのは少し前のこと。もしかしてそろそろ募集してるかな〜?と諏訪市の公式HPを見てみました。お、募集してるしてる。ふむふむ・・・・応募資格は・・・「諏訪市民である...

水陸両用バス 神戸で運行開始

水陸両用船を使った定期観光事業が全国で初めて19日から神戸で開始されます。以下神戸新聞webより”運行を開始するのは、旅客運送会社「ダックツアー・タイコー」(同市中央区)所有の「スプラッシュ1号」(四・九トン、全長約九メートル、定員二十人)...

吉兆が大阪に…

本日(17日)と明日諏訪湖で運行される「水陸両用バス」が、諏訪湖を走行しました。このバスは国内に1台しかない車両で、諏訪湖での運行が注目されています。バスは大阪のNPO法人が所有するもので、国産の8㌧トラックを改造されたものです。...

神戸の新しい観光アイテム水陸両用バスツアー

波しぶきを上げて海に入る水陸両用バススプラッシュ1。シャッターのタイミングがずれてイマイチなんですが、実際迫力があります。...

水陸両用バス運行

11月17日18日、諏訪湖で水陸両用バスが運行されました。2日間で8便に、定員の6倍を超す応募があり、280人が乗車(乗船?)したそうです。諏訪湖のヨットハーバーのスロープから水に入り、諏訪湖お時速約7キロでのんびり遊覧し、20分ほどで...

日本に導入されつつある水陸両用バス。《実験》

インスタントラーメンに牛乳入れたり豆乳入れたり納豆入れたりお味噌汁にバター入れたりトマト入れたり柿入れたりホットケーキにお肉入れたりフクのオヤヂは諏訪市の諏訪湖と周辺で17日、水陸両用バス「チャレンジャー号」の運行実験が2日間...

ロッテルダムの新観光名物、水陸両用バス

水陸両用、船、バス、、、確か日本でも、、、、神戸でした。・神戸観光に水陸両用船全国初の定期運行-----神戸新聞ニュース、2007/8/22水陸両用船、バス。いずれも地域によっては、公共交通網の充実に役立つこともありそうです。...

スプラッシュ神戸 水陸両用バス

雨の神戸しかも細い路地を不思議なバスが通過したあれ?幼稚園のバス?と思っていたらスプラッシュの文字ニュースでやっていた水陸両用バスかぁさすがに何度も切り返して、広い道に出ていきましたちょっとびっくりしました...

再び水陸両用バス旅行代理店『モンブラン』

チョコバナナクレープ130円大好きなモンブランやプリンなど他にもおいしそうなものがあったけど、久しくクレープを食べていなかったせいか、接近戦で最終的にコレが勝っちゃった(笑)。タルトのほろ苦さとレッドカラントムースの甘酸っぱさがマッチし...

水陸両用バスがロッテルダムに登場

ロッテルダム(Rotterdam)に8月30日、水陸両用バスが新しい観光の目玉としてデビューした。バスは道路だけなく水面も悠々と進み、観光客を楽しませる。記事と画像にリンクhttp://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2276563/2070085水陸両用....

|

« <コミケ73>開幕 早朝から長蛇の列 ガンダム、初音ミク、ひぐらしに注目 | トップページ | 正月の帰省ラッシュ始まる  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水陸両用バスが大阪の新名物に-日比野克彦さんら車体デザイン:

« <コミケ73>開幕 早朝から長蛇の列 ガンダム、初音ミク、ひぐらしに注目 | トップページ | 正月の帰省ラッシュ始まる  »