« 飛散量多く、期間も長めに=今春の花粉予測 | トップページ | 欽ちゃんが元極楽とんぼ山本の復帰を検討 »

2008年1月25日 (金)

香取慎吾東急東横線渋谷駅初ロケ「薔薇のない花屋」

香取だからできた!東急東横線渋谷駅初ロケ

  1月25日10時40分配信 デイリースポーツ

 SMAP・香取慎吾(30)が、主演しているフジテレビ系ドラマ「薔薇のない花屋」(月曜 後9・00)の撮影で、初めて東急東横線渋谷駅での大規模ロケが敢行されたことが24日、分かった。
 撮影は今月中旬、終電後に行われ、香取がヒロイン役の竹内結子(27)を探して駅を走り回るというシーンを収録。午前1時から未明まで行われた撮影には50人以上のエキストラが参加し、ラッシュ時のようなにぎわいを見せた。
 東急電鉄ロケーションマネジャーの横須賀知徳さんによると「渋谷駅でのロケは初めてです」。これまでにもドラマや映画、CMなどで「渋谷駅で撮影を」という申し出は多かったという。しかし、大型ターミナル駅であることやイメージの点などから、これまで実現しなかった。今回は「何とか収録を行いたいというドラマスタッフの熱意に動かされました。またこのドラマの内容なら東急のイメージアップにつながると考えました」(横須賀さん)と実現した。放送は2月4日の第4話。
 また、同ドラマと主題歌「ずっと一緒さ」を歌う山下達郎がコラボすることも明らかになった。携帯サイト「フジ♪メロ」で同曲を大切な人にプレゼントできるサービスを開始。サイトで着うたを購入して、贈りたい人に転送できるシステムを開発した。山下が3日放送の「TOKYO FM 山下達郎のサンデーソングブック」(後2・00)で着うたプレゼント配信を発表。放送終了の午後3時からスタートする。

|

« 飛散量多く、期間も長めに=今春の花粉予測 | トップページ | 欽ちゃんが元極楽とんぼ山本の復帰を検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香取慎吾東急東横線渋谷駅初ロケ「薔薇のない花屋」:

« 飛散量多く、期間も長めに=今春の花粉予測 | トップページ | 欽ちゃんが元極楽とんぼ山本の復帰を検討 »