« 羽野晶紀が元彌の“通い婚”明かす | トップページ | ジョニー・デップ病院に100万ポンド(約2億1000万円)を寄付 »

2008年1月17日 (木)

粘着テープで緊縛・乳児死亡

緊縛強盗が母子に粘着テープ、乳児死亡…大阪の住宅

  1月17日6時33分配信 読売新聞

 16日午後11時20分ごろ、大阪府守口市滝井西町2の民家で、この家に住む大学生の女性(22)と生後2週間の長男が粘着テープで緊縛されているのを、帰宅した女性の母親(48)が見つけ、119番通報した。

 長男は死亡が確認された。

 出産祝い金約5万円がなくなっていることから、府警は強盗殺人容疑で捜査を始めた。

 府警によると、女性の証言では、男が午後6時~7時ごろに押し入り、女性を粘着テープで冷蔵庫に縛り付け、顔をテープでぐるぐる巻きにした。泣きわめいた長男の口に粘着テープを張ったという。 

|

« 羽野晶紀が元彌の“通い婚”明かす | トップページ | ジョニー・デップ病院に100万ポンド(約2億1000万円)を寄付 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粘着テープで緊縛・乳児死亡:

» 八戸家族放火殺人、長男の残した問題の殺人小説を公開!! [八戸家族放火殺人、長男の残した問題の殺人小説を公開!!]
八戸の母子3人放火殺人事件の容疑者の長男が犯行前に書いた殺人小説を公開!!小説に書かれた犯行内容が犯行手口と酷似しているため動機もここに隠されていると見て間違いないようだ!長男は「小説を現実に… [続きを読む]

受信: 2008年1月17日 (木) 14時01分

« 羽野晶紀が元彌の“通い婚”明かす | トップページ | ジョニー・デップ病院に100万ポンド(約2億1000万円)を寄付 »