« mixiを装う「mixii」に注意 | トップページ | 和田アキ子が元お笑いタレントの山本圭一の現況を語った。 »

2008年1月27日 (日)

小田和正の周辺が騒がしい

小田和正 意外な生活ぶり

●肉親との関係

“中高年の星”元オフコースの小田和正(60)の周辺が騒がしい。
 発売中の「週刊現代」によると、神奈川・逗子市にある小田の実家が仮差し押さえ処分を受けているという。
 実家は300平方メートル以上の豪邸で、父・信次さん(93)、兄・兵馬さん(61)、小田の3人が共同所有している。そのうちの父(10分の6)と兄(10分の1)の所有分に対し、05年に横浜地裁から「仮差し押さえ命令」が出されている。父と兄が経営している「小田薬局」の経営が悪化したことが影響しているという。
 しかし、小田は同誌の直撃に対して「実家が仮差し押さえになっていたということは、オレはまったく知らない。実家のことは兄貴に任せているから」と答えている。小田は過去に父や兄と仲が悪いと報じられたことがあるだけに……。
 もっとも、兄の兵馬さんは「今回は会社のことだから、和正には言わないでおいたんです」と言っている。父は舌がんを患って現在も入院中だという。肉親の“ピンチ”を知った小田は今後どうするだろうか。

●人気沸騰中

 本人は絶好調だ。
 02年に発売したベストアルバム「自己ベスト」は200万枚以上を売り上げ、200万枚突破の最年長記録を達成した。
 昨年はシングル「こころ」がオリコンシングルチャートで週間1位を獲得して、これも最年長記録を更新。昨年12月に発売したアルバム「自己ベスト―2」も50万枚近く売り上げている。
「オフコース時代からのファンはもちろん、20代以下の若年層からも支持されています。ドラマの主題歌やCMソングなどのタイアップも引く手あまた。KAT―TUNや松たか子への楽曲提供や、ゆず、スキマスイッチ、矢井田瞳などの人気アーティストとのコラボレーションにも積極的です。小田人気はとどまる気配がありません」(音楽ライター)

●4月から全国ツアー

 さらに今年は4月から9月にかけて大規模な全国ツアーが予定されている。小田の楽曲をCMで使っている明治安田生命が冠スポンサーになって全国26カ所、49公演が行われる。3年前に行われた全国ツアーは40公演で32万人を動員しただけに、今回は総動員数が40万人を超えるのは間違いない。
「単純に昨年発売したアルバムとシングル2枚のセールスだけで約17億4000万円を売り上げている。楽曲提供の印税やコンサートの儲けなどで収入は3億円近いでしょう。小田は住民票を置いている神奈川県の長者番付の常連で、05年は5092万円を納税してみのもんたに次ぐ県内芸能人の2位でした」(マスコミ関係者)
 稼ぎはハンパじゃないのに、妻の恵子さんと2人で暮らしている渋谷の一軒家は借家のままである。実家の一件といい、“セレブ感”のない生活ぶりが人気の一因なのかもしれない。 

|

« mixiを装う「mixii」に注意 | トップページ | 和田アキ子が元お笑いタレントの山本圭一の現況を語った。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田和正の周辺が騒がしい:

» 倖田來未★SMAP中居正広とのお泊り愛!!【元カレから流出!!DVD映像】 [倖田來未◆SMAP中居正広とのお泊り愛!!]
かねて交際が伝えられていたSMAPの中居正広(35)と、歌手の倖田來未(25)... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 01時17分

« mixiを装う「mixii」に注意 | トップページ | 和田アキ子が元お笑いタレントの山本圭一の現況を語った。 »