« 菜の花が満開 | トップページ | サエコ産後初ブログ「チビダル」 »

2008年3月30日 (日)

血縁関係を調べられるDNA鑑定キットの販売を全米のドラッグストアで

赤ちゃんの父親は誰?=米社が鑑定キットを店頭発売

米アイデンティジーン社は28日までに、赤ちゃんとの血縁関係を迅速に調べられるDNA鑑定キットの販売を全米のドラッグストアで始めた。
 鑑定キットを購入し、例えば、調べたい男性と赤ちゃん双方の唾液(だえき)を同社に送ると、5営業日以内に親子か分かるという。赤ちゃんの母親の唾液も送った方が精度が高まり、同社は「(診断は)99.99%正確だ」と強調する。
 従来は親子関係を遺伝子診断するには、医師や弁護士を介するため時間やコストがかかった。新商品は、鑑定料を含め149ドル(約1万4900円)とお手ごろだ。ただ、裁判で親子認定の証拠として使うには、より正確な鑑定を受ける必要がある。 

|

« 菜の花が満開 | トップページ | サエコ産後初ブログ「チビダル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血縁関係を調べられるDNA鑑定キットの販売を全米のドラッグストアで:

« 菜の花が満開 | トップページ | サエコ産後初ブログ「チビダル」 »