« 自転車の前かごと荷台の両方に幼児を乗せる「3人乗り」について | トップページ | 「電子メールに未来はない」--米国のウェブ専門家らが指摘 »

2008年3月 5日 (水)

40年近く制作に取り組んだ西陣織の「源氏物語錦織絵巻」完成

西陣織の源氏物語絵巻、約40年かけ制作

 昨年105歳で亡くなった織物作家・山口伊太郎さんが、死去するまで40年近く制作に取り組んだ西陣織の「源氏物語錦織絵巻」(全4巻)が3日、完成した。山口さんの遺志を引き継いだ織物職人が最終巻を仕上げ、源氏物語の成立から1000年を経た「千年紀」の今年にお披露目がかなった。

センチ、全長10メートル余り。「柏木」「横笛」などの物語の場面を詞書(ことばがき)を交えて描いている。

 西陣で織物制作を統括する「織屋」として活躍していた山口さんは1970年から、国宝「源氏物語絵巻」(徳川美術館など所蔵)をモデルとし、職人10人と「源氏物語錦織絵巻」を作り始めた。精密な絵巻を織物に仕上げるため工夫を重ね、3巻の完成までに30年以上かかった。山口さんは4巻目の試し織りを終えた直後の昨年6月に亡くなったが、職人が制作を続けていた。

 全4巻は4月26日~7月6日、相国寺承天閣美術館(京都市)で開かれる「山口伊太郎遺作 源氏物語錦織絵巻展」で公開される。

|

« 自転車の前かごと荷台の両方に幼児を乗せる「3人乗り」について | トップページ | 「電子メールに未来はない」--米国のウェブ専門家らが指摘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 40年近く制作に取り組んだ西陣織の「源氏物語錦織絵巻」完成:

» 源氏 物語情報館 [源氏 物語とりまとめ]
源氏 物語のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 1日 (火) 06時31分

« 自転車の前かごと荷台の両方に幼児を乗せる「3人乗り」について | トップページ | 「電子メールに未来はない」--米国のウェブ専門家らが指摘 »