« おネエMANS特番 意外な視聴率 | トップページ | 給食牛乳にカマドウマ混入 »

2008年3月28日 (金)

「手がきこいのぼり」の絵付け作業が最盛期を迎えている

屋根より高くのぼりたい 埼玉・加須

 埼玉県加須市で、「手がきこいのぼり」の絵付け作業が最盛期を迎えている。「橋本弥喜智商店」では、8人の職人が、顔料をつけた筆で綿の生地に絵を描く。12色の顔料の組み合わせを変えることで、十数種類のこいのぼりを作る。完成まで2カ月以上かかるものもあるという。長さ約1.5メートルで7万円前後のベランダ用セットが一番の人気だ。

|

« おネエMANS特番 意外な視聴率 | トップページ | 給食牛乳にカマドウマ混入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「手がきこいのぼり」の絵付け作業が最盛期を迎えている:

« おネエMANS特番 意外な視聴率 | トップページ | 給食牛乳にカマドウマ混入 »