« 朝食を食べる若者、抜く若者よりも肥満度が低い | トップページ | 自転車の前かごと荷台の両方に幼児を乗せる「3人乗り」について »

2008年3月 5日 (水)

学校を私物化・校内で鍋パーティー 処分

業務員の息子ら、小学校保健室に友人宿泊させ鍋パーティー 奈良

 奈良県桜井市の市立小学校に住み込みで勤務している40代の女性業務員の20代の長男と次男が、保健室に友人を泊めたり、校舎内で鍋パーティーをするなどしていたことが、市教育委員会の調査で分かった。市教委は「あってはならないこと」として、近く業務員らを処分する方針。

 市教委によると、業務員は平成4年から、家族と住み込みでこの小学校に勤務し、清掃や夜間警備などを担当。ところが、長男と次男は18年ごろから昨年にかけ、業務員室が狭いことなどを理由に、男女の友人を数回にわたって保健室に泊めたり、長男が家庭科教室前の廊下で友人らと鍋パーティーをしたという。

 また、私用でファクスを使うため、無断で職員室に入っていたことも判明。いずれも教職員が帰宅した夜間で、盗難などの被害はなかったため、学校側は無断使用に気づかなかった。

 長男は現在、市環境部に勤務しているが、小学校施設の不適切使用をしていたのは職員採用以前だったという。

 市教委は今年1月から業務員らに事情を聴くなどして調査しており、近く市職員分限懲戒審査委員会に諮問して処分を決める。

 市教委教育総務課は「学校という教育の場で不適切な行為であり、綱紀粛正と再発防止に努めたい」としている。

|

« 朝食を食べる若者、抜く若者よりも肥満度が低い | トップページ | 自転車の前かごと荷台の両方に幼児を乗せる「3人乗り」について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校を私物化・校内で鍋パーティー 処分:

« 朝食を食べる若者、抜く若者よりも肥満度が低い | トップページ | 自転車の前かごと荷台の両方に幼児を乗せる「3人乗り」について »