« 39万9000円の“富裕層向け”高級携帯──「fanfun. 815T」Cosmic Shiner exclusive | トップページ | 香里奈『第6回東京ガールズコレクション』で、実姉のモデル・能世あんな、えれなと初共演 »

2008年3月16日 (日)

焼き肉屋「赤だれ焼肉 小倉優子」

小倉優子が大阪で焼き肉屋を始める

 小倉優子(24)が“実業家”の看板を掲げるというので話題だ。焼き肉屋「赤だれ焼肉 小倉優子」を今月中旬に大阪の南方に開店させる。小倉はこの店のれっきとしたオーナーのひとりだ。
「単なる名前貸しではない。もともとあった焼き肉チェーン店との共同経営で、経営陣のひとりとして小倉の名前も登記されている。店名に名前も入っているし、本人もやる気を見せている」(事情通)
 時間の許す限り店に顔も出すというから楽しみだ。彼女の発案で“ゆうこりんカルビ&ロース定食”“コリン丼”“ゆうこりんカルビカレー”などオリジナルが用意されている。値段も700円からとお手頃か。
 もっとも、小倉は外見から想像もつかない財テク家として知られている。最近も「サブプライムショックで暴落したアメリカ株を購入」と発言して儲かった話もある。また、マネー誌の連載を抱えるなど財テクに関しては島田紳助やサンプラザ中野らとともに一家言がある。
 今回、焼き肉屋を小倉の実家がある千葉県茂原市ではなく、あえて大阪にオープンさせたのは、ゆくゆくは大阪出身の濱口優との結婚を視野に入れているからともっぱら。出店に際しては濱口にも相談。2人は焼き肉屋を成功させているたむらけんじに影響されたようだ。
 これで危機感を募らせているのが、実はたむけんだ。今以上に店に顔を出してふんどし姿に獅子舞で客を歓迎するプランを検討中とか。ゆうこりんVS。たむけんか。 

|

« 39万9000円の“富裕層向け”高級携帯──「fanfun. 815T」Cosmic Shiner exclusive | トップページ | 香里奈『第6回東京ガールズコレクション』で、実姉のモデル・能世あんな、えれなと初共演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焼き肉屋「赤だれ焼肉 小倉優子」:

« 39万9000円の“富裕層向け”高級携帯──「fanfun. 815T」Cosmic Shiner exclusive | トップページ | 香里奈『第6回東京ガールズコレクション』で、実姉のモデル・能世あんな、えれなと初共演 »