« 塾代を無利子融資、東京都が低所得世帯向けに全国初の試み | トップページ | <カルテル>国際貨物運賃めぐり罰金111億円支払い 日航 »

2008年4月17日 (木)

異例…0-66で放棄試合 埼玉県春季大会北部予選

放棄

進修館-川本戦の二回裏一死、0-66と大量リードされた川本が、試合放棄。川本は一回に26失点、二回は一死までに40失点。先発投手の球数が250球を超えたため、監督が試合放棄を決断。試合は規定により、進修館が9-0で勝った。...

高校野球 0-66で試合放棄の申し出

確かに、スポーツの世界では実力を磨くために日々練習をし、試合に臨むわけですが、この失点量は、かわいそうです。こういう点は、マニュアル通りに判断せずに、もう少し臨機応変に対応すべきなのかなと思いました。異例…0-66で放棄試合埼玉県春季...

|

« 塾代を無利子融資、東京都が低所得世帯向けに全国初の試み | トップページ | <カルテル>国際貨物運賃めぐり罰金111億円支払い 日航 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 異例…0-66で放棄試合 埼玉県春季大会北部予選:

« 塾代を無利子融資、東京都が低所得世帯向けに全国初の試み | トップページ | <カルテル>国際貨物運賃めぐり罰金111億円支払い 日航 »