« 「有田陶器市」で、磁器でできた武者人形がお披露目 | トップページ | 杏里、3年前に婚約のギタリストと破局 »

2008年4月29日 (火)

本にはコンピューターを入れる時代なんです。

ノート型PC、じゃなくて「本」型PC

本の中に酒を隠すとかピストルを隠すとかはもう古いです。本にはコンピューターを入れる時代なんです。

デザイナーKyle Beanがこのコンセプトデザインに込めたメッセージは社会がどんどんバーチャル化していくこと、だとか。本がPCに置き換わったり、レコードやCDがネットからのダウンロードになったり、そういうことですね。この作品は、本の中に画面やキーボードが入っていて、CDがページに吸い込まれていくという、ただそれだけのシンプルな構造。ですが、妙に魅力があります。

本体に使った古本の妙なリアリティのせいでしょうか。

|

« 「有田陶器市」で、磁器でできた武者人形がお披露目 | トップページ | 杏里、3年前に婚約のギタリストと破局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本にはコンピューターを入れる時代なんです。:

« 「有田陶器市」で、磁器でできた武者人形がお披露目 | トップページ | 杏里、3年前に婚約のギタリストと破局 »