« 赤やピンク、黄色など約55万本のチューリップが咲き誇る | トップページ | 19歳少女不明、「クスリ打たれている」 »

2008年4月14日 (月)

フルーツで有名なタカノでさくらスイーツを見つけた

桜風味のスイーツでティータイムもお花見気分!

日本人は本当に桜が好きだ。桜シーズンはほんの数週間しかないのに沢山の桜グッズが店頭に並び、つい買いたくなってしまう。

フルーツで有名なタカノでさくらスイーツを見つけた。最初に目に止まったのはさくらのジャム。1ビン630円とジャムにしては高価だったが、透き通るピンクの中に繊細なさくらの花が入っていてずっと飾っておきたい位綺麗だった。一緒にパウンドケーキ(630円)とチョコレート(378円)とクッキー(525円)を購入した。

写真を見る

ジャムは開けてみるとジャムと言うよりはシロップだった。食パンに塗るとスッと染み込んでしまう。ホットケーキやバニラアイスにかけた方が美味しかったかも知れない。パウンドケーキは友人にあげてしまったので食べ損ねてしまった。チョコレートはチョコボール位の小さな玉状。

小さいながらも2層になっており、花の香りと葉っぱの香りの2種類の味が楽しめる。是非噛まずになめ溶かしながら楽しんで頂きたい。クッキーは花型でさくらの塩漬けが乗っているタイプもあったが、風味だけついたピンクの一口タイプを購入。スライスアーモンドが入っていて、まわりにグラニュー糖がついているのでカリカリの食感。

この他にもさくら茶、さくらゼリー(グミみたいな固いもの)、さくら杏仁があった。やはり季節ものの為か、どれも同じシリーズでフルーツ味のものより少し割高だった。

それでも欲しくなってしまうのが桜の魔力か?夜になったら夫が桜チーズケーキを買って帰ってきた。オレゴンデザートというチーズケーキの専門店のものだった。チーズらしい丸い木(模様の紙)の箱に入っており、上から桜ゼリー・さくら風味のレアチーズケーキ・ココアクッキーの3層重ね。甘過ぎず、さくらとココアクッキーとの相性も良かった。
桜の見頃ももうわずかだが、もう暫くスイーツだけでも楽しみたい。

|

« 赤やピンク、黄色など約55万本のチューリップが咲き誇る | トップページ | 19歳少女不明、「クスリ打たれている」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルーツで有名なタカノでさくらスイーツを見つけた:

« 赤やピンク、黄色など約55万本のチューリップが咲き誇る | トップページ | 19歳少女不明、「クスリ打たれている」 »