« かしわもちに付いていた人工葉を、20人の児童が誤って食べていた | トップページ | iPodなどデジタル携帯プレーヤーへの課金「私的録音録画補償金制度」 »

2008年5月 7日 (水)

ハナビシソウ黄やオレンジの花約4万本

黄色で埋まる、4万本の花畑 ハナビシソウ見ごろ


 鹿児島市犬迫町の市都市農業センターで、ハナビシソウが見ごろを迎えている。黄やオレンジの花約4万本が約4千平方メートルを埋め尽くした。

 センターによると、花の形が家紋の花菱紋に似ていることから名付けられたという。祖父母らに連れられ、センター内の畑を手入れした福岡県筑紫野市の岡田蒼稀君(6)は「つぼみの形がとがっていて楽しかった」と話した。12日以降にマリーゴールドに植え替えるため、ハナビシソウを楽しめるのは11日まで。

|

« かしわもちに付いていた人工葉を、20人の児童が誤って食べていた | トップページ | iPodなどデジタル携帯プレーヤーへの課金「私的録音録画補償金制度」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハナビシソウ黄やオレンジの花約4万本:

« かしわもちに付いていた人工葉を、20人の児童が誤って食べていた | トップページ | iPodなどデジタル携帯プレーヤーへの課金「私的録音録画補償金制度」 »