« ブログ盗用で福島中央TVアナ停職2カ月 | トップページ |  NTTドコモ夏モデルの新機種を発表 »

2008年5月28日 (水)

色鮮やかな和傘が強い日差しの下で天日干しされている

和傘の花、鮮やか 岐阜

 和傘作りが盛んな岐阜市加納地区で、色鮮やかな傘が強い日差しの下で天日干しされている。

 同地区の「マルト藤沢商店」の作業場では、早朝から油を塗った70本以上の和傘が並んでいた。仕上げ職人の河田正幸さんによると、竹の骨に張る和紙の伸縮は、気温や湿度によって大きく異なるため、傘を日に当てる時間には神経を使うという。

 売れ筋は赤や紫、オレンジ色の傘で、価格は5千~1万2千円。東京と京都からの注文が多い。

|

« ブログ盗用で福島中央TVアナ停職2カ月 | トップページ |  NTTドコモ夏モデルの新機種を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色鮮やかな和傘が強い日差しの下で天日干しされている:

« ブログ盗用で福島中央TVアナ停職2カ月 | トップページ |  NTTドコモ夏モデルの新機種を発表 »