« くわばた1カ月でウエスト20センチ減! | トップページ | 土屋アンナの元夫ジョシュアさん死去 »

2008年5月24日 (土)

麦わら帽子づくりが最盛期

麦わら帽子、色とりどり 愛知・蟹江

 夏を前に、愛知県蟹江町で麦わら帽子づくりが最盛期を迎えている。戸谷浩文商店の作業場では職人が、ひも状に編んだ麦わらを縫い合わせて、子ども用の麦わら帽子を作っていた。

 かつて名古屋近郊は麦わら帽子づくりが盛んだったが、バブル崩壊をきっかけに廃業が相次ぎ、今ではわずかな作業場を残すだけになった。戸谷浩文社長(72)によると、安い輸入製品に押され一段と厳しい状況になっているというが、国産の手作り製品には根強い人気もあり、全国の量販店などに出荷されている。

|

« くわばた1カ月でウエスト20センチ減! | トップページ | 土屋アンナの元夫ジョシュアさん死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦わら帽子づくりが最盛期:

« くわばた1カ月でウエスト20センチ減! | トップページ | 土屋アンナの元夫ジョシュアさん死去 »