« 「キン肉マン」キャラクター29種類のポスターが山手線29駅に | トップページ | パチンコ台争いで殴り逮捕 »

2008年6月30日 (月)

「一番くじ ゲゲゲの鬼太郎2」が売り出される

<ゲゲゲの鬼太郎>目玉おやじ人形に風呂茶わん、ぬりかべ巨大クッションも 劇場で一番くじ発売

 ウエンツ瑛士さん主演で7月12日公開予定の実写映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」の劇場で、目玉おやじのフィギュア、風呂代わりの茶わんなどユニークなグッズが当たる「一番くじ ゲゲゲの鬼太郎2」が売り出される。1回500円。7月下旬からは全国のコンビニエンスストアでも販売する。

 「一番くじ」は、「ドラゴンボール」や「ガンダム」など人気アニメ、特撮の異色グッズが当たるはずれなしのスピードくじ。バンプレストが企画・開発をし、月1回のペースで発売している。

 「ゲゲゲの鬼太郎2」は、07年に発売された鬼太郎の第1弾で人気を集めた「目玉おやじ」に着目。高さ約20センチのリアルフィギュアのほか、目玉おやじが風呂代わりに愛用している茶碗をモチーフにした「きゅうす&茶碗セット」、クリーナーマスコットなど5種類の目玉おやじグッズを用意した。また、高さ40センチの「ぬりかべクッション」、一反もめんと鬼太郎のちゃんちゃんこをあしらった手ぬぐいと巾着のセットなども含め全7等級の賞品が当たる

|

« 「キン肉マン」キャラクター29種類のポスターが山手線29駅に | トップページ | パチンコ台争いで殴り逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「一番くじ ゲゲゲの鬼太郎2」が売り出される:

« 「キン肉マン」キャラクター29種類のポスターが山手線29駅に | トップページ | パチンコ台争いで殴り逮捕 »