« 「マーサス・サウンド・マシーン」ヒサダトシヒロ | トップページ | <副都心線>またダイヤ乱れ 今度は停電 »

2008年6月17日 (火)

連続幼女誘拐殺人 宮崎死刑囚の死刑執行

まったりしようぜ(宮崎死刑囚・死刑執行によせて)

読売新聞の「宮崎死刑囚の死刑執行」の記事を知って、複雑なキモチになった。ボクはもちろん事件のことは知らない。だけど、ぷれこの気分はボクに伝わってくるんだ。読売新聞の記事はここ.この事件が起きてからというもの、人を人とも思わない...

宮崎死刑囚の死刑執行

公判で「夢の中でやったような感じ」「ネズミ人間が出てきて怖くなった。もう一人の自分が急に現れて、手を出した」などと述べ、責任能力が最大の争点となったが、これらの不可解な発言はすべて「詐称」だったと述べられている。...

宮崎勤死刑囚

宮崎死刑囚の死刑執行、関係者らはTBS犯行からは、実に20年を経て、宮崎勤死刑囚の死刑が執行されました。20年という歳月。そのほとんどはかみ合わない裁判の歴史でもありました。「両手と両足を捨てたというのは間違い。両手は――自分で食べた」...

宮崎勤死刑囚に死刑執行

今回、宮崎死刑囚の死刑執行されたところで遺族側としてはどうだろうか。区切りはついたかもしれないが失われた家族は帰ってこないのである。被害者をはじめ周りの家族の人生を大きく変えた事実は変わらないのである。さぞかし、やりきれない思いでは...

宮崎勤-みやざきつとむ-死刑の日

連続幼女誘拐殺人:宮崎死刑囚の死刑執行他の2死刑囚もそうか。20年も経ったのか。つい先月のことのようにハッキリ覚えてる事件だよな。ある意味でロリコン=犯罪者の代名詞になったくらいの歴史的人物だよ。結局のところ、ヤツは本当に頭が...

連続幼女誘拐殺人 宮崎死刑囚の死刑執行

この時期、このタイミングでの執行には、今までにない強いメッセージ性を感じます。これで少しは凶悪犯罪が減ってくれると良いのですがねえ。...

宮崎死刑囚の死刑執行

宮崎死刑囚はまともだったんだ収監されおかしくなったんだろうねあれだけの犯罪をおかしたんだそもそも宮崎のような犯罪を犯すことが異常者なんだよそんな人間の精神鑑定なんて不要死刑はだとうだった再審無罪になってしまうのはごめんだね鳩山法相の判断...

|

« 「マーサス・サウンド・マシーン」ヒサダトシヒロ | トップページ | <副都心線>またダイヤ乱れ 今度は停電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連続幼女誘拐殺人 宮崎死刑囚の死刑執行:

« 「マーサス・サウンド・マシーン」ヒサダトシヒロ | トップページ | <副都心線>またダイヤ乱れ 今度は停電 »