« 透き通る和紙が涼感を誘う、伝統の「水うちわ」 | トップページ | 秋葉原で男が警官切りつける »

2008年6月26日 (木)

不安定狭心症で松山千春倒れ、緊急入院

松山千春、病気でコンサートツアー中止

病名は「不安定狭心症」という聞き慣れないものだそうです。毒舌で元気いっぱいのイメージが強いですが、病には勝てませんね。そりゃ、60近くでしょ?ガタもきますよー。30代半ばの僕でさえ、修正不能な箇所もあるぐらいですからね(苦笑)60と...

松山千春さん緊急入院!

所属事務所によれば、不安定狭心症と診断され、経皮的冠動脈形成術.(けいひてきかんどうみゃくけいせいじゅつ)の処置を行った。しばらくの安静.が必要のため、6月27日の三重県文化会館から7月11日の北海道厚生年...

松山千春倒れる、、、

【不安定狭心症】と診断されたそうだ。経皮的冠動脈形成術という治療がが行われたそうです。今は絶対安静なんだとか、、、月刊松山千春http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080626-00000952-san-ent....

松山千春倒れ、緊急入院 不安定狭心症で

全国ツアー中であったフォーク・シンガー、シンガー・ソングライターの松山千春がツアーの滞在先で倒れて緊急、『不安定狭心症』と診断されて『経皮的冠動脈形成術』な....

不安定狭心症の松山千春

急性心筋梗塞・不安定狭心症の治療とケア急性心筋梗塞・不安定狭心症の治療とケア不安定狭心症歌手の松山千春さんが緊急入院をしたそうです。不安定狭心症という心臓系の疾患らしいです。不安定狭心症も早期発見早期治療です。急性心筋梗塞・不安定...

松山千春 急病で、コンサート中止

松山千春6/25に滞在先で、体の不調の為、病院で、検査診断は、不安定狭心症。経皮的冠動脈形成術(けいひてきかんどうみゃくけいせいじゅつ)の処置を行って、命に別状は無いそうです。タグ:松山千春....

アスピリンの一次予防効果 from 葦の髄から循環器の世界をのぞく

1)狭心症(慢性安定狭心症、不安定狭心症)2)心筋梗塞3)虚血性脳卒中(一過性)能虚血発作・TIA、脳梗塞)の発症既往を有する患者では、再発・2次予防に保険適応が認められており、コンセンサスが得られている。問題は、一次予防である。...

|

« 透き通る和紙が涼感を誘う、伝統の「水うちわ」 | トップページ | 秋葉原で男が警官切りつける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不安定狭心症で松山千春倒れ、緊急入院:

« 透き通る和紙が涼感を誘う、伝統の「水うちわ」 | トップページ | 秋葉原で男が警官切りつける »