« えぐれるように落ちていく97度のジェットコースター | トップページ | 数字が出てくるたびに子供たちが“アホ”になる »

2008年6月23日 (月)

地域限定のキャラクター「恵比寿さんキューピー」

ちょい悪キューピー 山梨の商店会、売り出し中

 山梨県富士吉田市の富士えびす商店会が、地域限定のキャラクター「恵比寿さんキューピー」を作った。携帯電話のストラップにして売り出した。

 業者に作ってもらって、関係者が驚いたのはその外見。地元で親しまれている富士恵比寿様に似せたため、黒っぽい衣装に、濃いひげもある。

 数あるキャラクターの中でも屈指の「人相の悪い」キューピーとなった。しかし反響も大きく、「気持ち悪いけど可愛い」と、さっそく全国各地から注文が寄せられているという。

|

« えぐれるように落ちていく97度のジェットコースター | トップページ | 数字が出てくるたびに子供たちが“アホ”になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域限定のキャラクター「恵比寿さんキューピー」:

« えぐれるように落ちていく97度のジェットコースター | トップページ | 数字が出てくるたびに子供たちが“アホ”になる »