« 亀が挟まり特急列車止まる | トップページ | アサガオ市を前に »

2008年7月 6日 (日)

「Dragon Ash」のリーダー、降谷建志とMEGUMIが結婚

降谷とMEGUMIが結婚 現在妊娠3カ月

 3年前から交際中の人気ヒップホップグループ「Dragon Ash」のリーダー、降谷建志(29)と女優、MEGUMI(26)が近日中にも結婚することが5日、分かった。複数の関係者によると、MEGUMIは現在妊娠3カ月で、来年1月末に出産予定という。昨年から同棲生活を送っていた2人の結婚は秒読みといわれ、妊娠発覚を機に入籍を決断したようだ。

 大物カップルがついにゴールインだ。複数の関係者によると、1週間前にMEGUMIの妊娠が発覚し、それぞれの気持ちが固まったようだ。

 出会いは、MEGUMIが歌手デビューした平成15年。ヒップホップ関係者と仲良くなり、その仲間たちを通じて降谷と知り合った。MEGUMIは降谷の気さくな性格と音楽活動に対する姿勢に、降谷はMEGUMIの誠実で男性を立てる性格にひかれ合い、17年ごろから親密交際に発展。18年2月に写真週刊誌で熱愛が発覚し、翌3月にMEGUMIが出演映画のイベントで、初めて交際を認める発言をした。

 昨年から都内の一軒家で同棲生活をスタート。秋には表札に降谷の名前、MEGUMIの本名が連名で掲げられたことが女性誌で報じられた。また、降谷の父で俳優の古谷一行(65)も公認の仲で、3人が一緒に都内の飲食店で食事をしている姿も目撃されている。

 ここ2年間は、MEGUMIがエンゲージリングと思われる指輪を左手薬指にはめて公の場に出てきており、1月の出演映画「SS-エスエス-」の舞台あいさつでも指輪が光っていた。

 2人は一両日中にも都内の区役所へ婚姻届を提出予定で、MEGUMIのレギュラー番組や出演予定だった舞台関係者などにも報告している。MEGUMIは年内に産休に入るが、芸能活動は続けるようだ。今月14日には都内で行われる米アニメ映画「カンフー・パンダ」のプレミア試写会に参加予定で、席上での発言が注目される。

 ヒップホップ界のカリスマと、グラドルとして一時代を築いた女優。お互い“最高のパートナー”に支えられ、今後の芸能活動の幅が広がりそうだ。

|

« 亀が挟まり特急列車止まる | トップページ | アサガオ市を前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Dragon Ash」のリーダー、降谷建志とMEGUMIが結婚:

« 亀が挟まり特急列車止まる | トップページ | アサガオ市を前に »