« 悲愴感のデビューイベントに2000人 | トップページ | メール1通で婚約を一方的に破棄 »

2008年8月28日 (木)

世界で初めて動画撮影機能を持ったデジタル1眼レフカメラ「ニコンD90」

<ニコン>世界初、動画撮影が可能なデジタル1眼「D90」を発表

 カメラ・光学機器大手のニコンは、世界で初めて動画撮影機能を持ったデジタル1眼レフカメラ「ニコンD90」を発表した。

 D90は有効画素数1230万画素の撮像素子を搭載し、秒間約4.5コマで100コマの連続撮影が可能。撮影感度はISO200~3200など、画質面では上級機のD300と同等という。背面の液晶画面を使って撮影するライブビュー時のオートフォーカスなど多彩な機能を盛り込んだ。さらに、デジタル1眼レフカメラとしては世界初の動画撮影機能「Dムービー」を搭載し、1280×720ピクセルの高画質動画を撮影可能という。9月19日発売。価格は12万円前後。

|

« 悲愴感のデビューイベントに2000人 | トップページ | メール1通で婚約を一方的に破棄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界で初めて動画撮影機能を持ったデジタル1眼レフカメラ「ニコンD90」:

« 悲愴感のデビューイベントに2000人 | トップページ | メール1通で婚約を一方的に破棄 »